上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.01.06 月刊アレコレ
刊アレコレに載りました。
20110106 002
 着物の小冊子ですが、取り上げていただきました。
着物で出かける日常などを綴っております。

e_01.gif
スポンサーサイト
を読みました。
20100729 002
 相変らず文庫ばかりですが、電車移動が多いので必ず持ち歩くようにしています。本を読んで居眠り防止です!
 二冊とも面白かったです♪ 特に荻原浩の『押入れのちよ』は短編集なのでサクッと読めて背筋がひゅ~っと寒くなる感じがたまりませんでした☆

e_01.gif
トロベリーナイト読みました。
20100419.jpg
 電車で通勤するようになったので文庫本が必須となりました。
ダイスキなミステリーですが、とっても面白かったです!読み込み過ぎて電車を乗り過ごさないよう気をつけています。

e_01.gif
本人の知らない日本語2が出てました。
20100407-1.jpg
 買いました!またまた面白いです。外国人から見た日本のイメージとか日本語の法則とか楽しいです♪
 日本の文化特有の言い回しなど外国語に訳せないものもたくさんありますねぇ~。外国人のが日本に詳しいんじゃないか、と思ってしまいます。勉強しなきゃ!

e_01.gif
本人の知らない日本語を読みました。
http://www.mediafactory.co.jp/c000051/archives/021/005/21537.html
20091226-1.jpg
 大きく『日本語』といっても色々ありますが、学生時代国文学科に所属し卒論は『否定の接頭語について』というものだった私は、間違った敬語とか日本語のなりたちとか方言の境目とか…どーでもいいことが結構好きだったりします♪
 この一冊も本屋さんで立ち読みしてたら止まらなくなって『そんなに面白いなら買えばー?』とダーリソがしびれを切らした一冊なのです。
 日本語を習う外国人からすると疑問だらけの日本語。日本人に生まれて小さい頃から自然に身について使っている私には知らないことがたくさんでした。

日本語、ムズカシイネー!!

e_01.gif
ールデンスランバー読んでいます。
20091208-1.jpg
 映画館で予告編を観たので、映画を観る前に原作を読んでしまおう!と買いました。ハードカバーって久しぶりです!

e_01.gif
2009.08.26 夜光の階段
光の階段読みました。
20090826-2.jpg
 少し前にドラマ化されていたのをちらっと観て『お!面白いわ』と思ったのですが、どうしてもドラマに慣れておらず毎週欠かさず観るということが出来なくて結末が気になって気になって文庫を買いました。
 上巻はスローペースだったのですが下巻に入ってから惹き付けられるというか、どんどん読み込んでしまいました。
 期待の結末は なんだか思いのほか呆気なくて一瞬ポカーンとしてしまいました。

 でも松本清張の本は初めてちゃんと読んだので現代では使わないような言葉の言い回しなんかが面白かったです☆

e_01.gif
メショっす!マニア買いました。
20090415-3.jpg
 いつものぞいている大好きな猫ブログ 【アメショっす!】が本になったもので、もう2冊目です。前作よりさらに可愛さ倍増♪
 ダーリソと一緒に日々見つめては「ラムちゃん、可愛いのぅ~」「銀君サイコーだねっ!」とめろめろになっています。同じアメショーでもやっぱり武蔵とは顔が少し違いますね。

e_01.gif
2008.04.29 黒笑小説
笑小説読みました。
http://books.shueisha.co.jp/CGI/search/syousai_put.cgi?isbn_cd=978-4-08-746284-5
20080429-3.jpg
 久々に東野圭吾さんの小説を読みました。大好きな小説家の一人です。東野さんの書くミステリーは大好きですが、こういうブラックジョークの短編も楽しかったです。昔よく読んでいた阿刀田高さんを思い出しました♪

e_01.gif
根涼介さんの書く小説にハマっています。
20071203-8.jpg
 映画『ヒートアイランド』の著者です。映画が面白かったので、他の作品もきっと面白いだろうと読み始めたのがきっかけです♪ 長編『ワイルド・ソウル』は本当に良く出来ていて素晴らしいと思いました。まるで映画を観ているように映像が浮かびます。ドキュメントを見ているようでもありました。重いテーマですがハッピーエンドなのでスッキリします。
 『午前三時のルースター』も良く練りこまれているなぁと感じます。テンポよくストーリーが進んでいくのでどんどん惹きこまれ通勤時間だけでなく夜寝る前にもベッドの中で読んでいました。
 『君たちに明日はない』は上記二作に比べると比較的親しみ易い内容で短編っぽく色んな出来事が綴られているので読み易かったです。

e_01.gif
2007.10.16 読書
説ばかり読んでいます。
20071016-4.jpg
 文庫本がバッグに入っていないとなんだか手持ち無沙汰な感じがするようになっています…。
 最近読んだのは~ 
いとしのヒナゴン/重松清
 重松さんの書くものはどことなく切なくてホロリとして大好きです。お風呂で読んでしんみりしてみたり、電車の中で涙をこらえてみたり。これも切なくなったけれど温かくて好きです。

どんなに上手に隠れても/岡嶋二人
 ナイストリック♪ミステリー大好きなので一気に読みました。読んでいるとなかなかキリがつかなくて先が知りたくて止まらなくなります。

予知夢/東野圭吾
 ドラマ『ガリレオ』が昨日から始まりました.
そのドラマの原作「探偵ガリレオ」の続編が「予知夢」です。短編集なのでとっても読みやすくてストレートなので好きです。

 それぞれ面白くて電車を乗り過ごしそうになってしまうほどでした

e_01.gif
2007.09.25 読書の秋
読んでますか。
20070909-8.jpg
 私は出勤時地下鉄に20分くらい揺られるので文庫本を常にバッグに入れています。これは最近読み終えた文庫『機体消失』 残念ながらもう亡くなってしまわれた作者内田幹樹さんは本物のパイロットでした。リアリティのある描写で面白い一冊でした。

 今日はお友達と飲んで来ました シゴトの後でも駅まで車で迎えに来てくれるダーリソ。優しいです。

e_01.gif
2007.03.07 きものサロン
ものサロン買いました。
20070307.jpg
 寒い日が続いています。着物の問屋さんへ行ってきました。
 素敵な着物がたくさんありました。目移りしちゃいます。でもまだまだ勉強不足なので お預けです。

着物の雑誌でも眺めましょ

e_01.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。