上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヨタテクノミュージアム産業技術記念館行きました。
http://www.tcmit.org/
20090502-9.jpg
 前回はお友達と行きました。今回一緒に行ったダーリソは初めてです。興味ある部分が違うので新しい発見もありました♪
 車のトヨタを作った喜一郎さんも有名ですが、そのお父さんの佐吉さんが織機の開発で得たお金を喜一郎さんがトヨタを作る資金にしたことはあまり知られていません。
 色んな実演をしながら説明してもらえるので当時のことがよく分かります。
20090502-8.jpg 20090502-10.jpg 20090502-12.jpg 20090502-13.jpg 20090502-11.jpg 20090502-14.jpg
 私の母の実家も昔は機織り屋さんだったので機械で布が織られていく様は小さい子供の頃よく見ました。今はその機械もどんどん進化していて、写真などの画像もコンピュータで取り込んで同じ絵を織ることができるそう。 おばあちゃんが見たらきっと腰を抜かすだろうな~と思いながら見学しました。

さて、まだまだ見どころはあります!ここからはダーリソの大好きな車です。ク・ル・マ♪
20090502-15.jpg
 さて、これはどこの部分か分かりますか・・・?間近で見ると結構大きなパーツです。フェンダー部分。タイヤの泥よけですね。当時の日本の技術では銅版をプレスするとどうしても曲がり部分が割れてしまったそうで仕方なくアメリカから輸入したら すでにドア部分とフェンダー部分では違う種類の銅版を使っていたと説明書きがありました。
20090502-16.jpg
 ここの部分に取り付けるわけですな。当時の車はなんだか大きく感じます。優雅な気持ちになるような見事な曲線で作られていてとっても素敵です♪
20090502-17.jpg
 エンブレムがカッチョい~のです。これ大好きです!『トヨタ』じゃなくTOYODAであること、漢字の豊田であること♪トヨタ博物館でももちろん見られます☆
20090502-20.jpg 20090502-19.jpg
 こちらはトヨタトラック。かっちょイイー♪
パァフーパァフーとホーンを鳴らすことができます。かなり大きな音でトドが鳴いているような感じです!
20090502-21.jpg 20090502-22.jpg 20090502-18.jpg 20090502-24.jpg 20090502-23.jpg
 展示がとにかく多くてボリューミーです♪ 最新のナビとか車の仕組みを勉強できます。部品を作る工程なども分かり易く見ることができるのでちびっこも大喜びの様子でした。

e_01.gif
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。